×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

天皇家家系図4(宮家)

トップへ戻る
体系へ戻る
解説へ戻る


崇光天皇(北3)
伏見宮栄仁(伏1)
├───┐
貞成(伏3) 治仁(伏2)
├────────┐
後花園天皇(102) 貞常(伏4) 庭田盈子 今出川教季
後土御門天皇(103) 邦高(伏5) ━━┯━━
後柏原天皇(104) 貞敦(伏6) 三条香子 西園寺実宣
後奈良天皇(105) 邦輔(伏7) ━━┯━━
├───┬─┐
正親町天皇(106) 貞康(伏8) 邦茂 邦房(伏9)
誠仁親王 貞清(伏10)
├────────────┐ ├────┬────┬─┐
八条宮智仁(桂1) 後陽成天皇(107) 邦尚(伏11) 邦道(伏12) 顕子 貞致(伏13)
├───────────────┐ ├─┐
智忠(桂2) 後水尾天皇(108) 有栖川宮好仁(有1) 亀姫 理子 邦永(伏14) 福子内親王
┌────┬┴──────────────┐ ┌──┤
隠仁(桂3) 霊元天皇(112) 清閑寺共子 後西天皇(111・有2) 明子 松木宗美 培子 貞建(伏15)
┌───────────┬───┬─┴────┐ ├───┐ ┌──┴─┐
東山天皇(113) 作宮(桂-) 職仁(有5) 京極宮文仁(桂6) 幸仁(有3) 尚仁(桂5) 長仁(桂4) 邦頼(伏18) 邦忠(伏16)
┌────────┤ ┌─┬─┬─┼─┐ ├─┐
中御門天皇(114) 閑院宮直仁(閑1) 常仁 増賀 覚仁 音仁 織仁(有6) 家仁(桂7) 鷹司基子 幸子 正仁(有4) 貞敬(伏19)
┌──┴─┐ ┌─┬─┬─┬─┤ ├─────┐
桜町天皇(115) 典仁(閑2) 光格天皇(119) 喬子 済仁 舜仁 承真 韶仁(有7) 寿子 公仁(桂8) 室子女王 邦家(伏20) 梨本宮守脩
├─────┐ ┌─┬─┴──┬────┐ ┌──────┬────┴───┬───┬────┬──┬──────┬────┬─────────┬────┬──────┬────┬────┐
桃園天皇(116) 美仁(閑3) 仁孝天皇(120) 盛仁(桂9) 公紹 幟仁(有8) 西園寺公潔 中院通富 北白川宮智成(北1) 久邇宮朝彦(久1) 聖護院宮嘉言 貞教(伏21) 譲仁 貞愛(伏22) 小松宮彰仁 山階宮晃親(山1) 東伏見宮依仁 華頂宮博経(華1) 載仁(閑6) 清棲家教 能久(北2)
├───┐ ┌────┤ ┌─────┬─┬─────┬───┴────────┬──────┐ ┌───┬─┴─┬────┬───┐ ├───────┬──┐
貞行(伏17) 孝仁(閑4) 節仁(桂10) 淑子(桂11) 威仁(有10) 熾仁(有9) 聡子内親王 東久邇宮稔彦(東1) 多嘉 邦彦(久2) 朝香宮鳩彦(朝1) 允子内親王 賀陽宮邦憲(賀1) 梨本宮守正 博恭(伏23) 葛城茂麿 筑波藤麿 菊麿(山2) 山階芳麿 鹿島萩麿 博厚(華2) 春仁(閑7) 昌子内親王 竹田宮恒久(竹1) 小松輝久 成久(北3) 房子内親王
┌───┬──┤ ┌────┤ ├─┐ ┌──┴┐ ┌───┬──┼───┐
愛仁(閑5) 成子内親王 盛厚(東2) 俊彦 栗田彰常 宇治家彦 龍田徳彦 良子 朝融(久3) 孚彦(朝2) 音羽正彦 恒憲(賀2) 博忠(華4) 博義 伏見博英 華頂博信 武彦(山3) 恒徳(竹2) 永久(北4)
┌──┬─┬─┬───┴─┐
壬生基博 真彦 盛彦 信彦(東3) 寺尾厚彦 常一 誠彦(朝3) 邦壽(賀3) 博明(伏24) 北白川道久
├─┐ ┌┴┐
基成 基敦 睦彦 照彦 征彦 明彦